忍者ブログ
2017.11│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

たっぷりかけて、病的仕上がり★

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

というわけで友人宅で鑑賞。
あー・・・裸エプロン・・・自分でつっこんじゃってるよ。
銀ちゃんの生尻はいつ見てもうまそうだなー。

銀八パロ

デイダラ君の青春はサソリ先生が全てです。
毎日猛アタックするが、軽く嘲笑されて終わる。



色考察@アニメ視点




上二つは版権絵師にありがちな気ぃする。
ぱっと見色まとまりがいいから好まれるけど、誘導色が誘導しすぎ。
コントラストの強いものと並べてみると、その弱さは一目瞭然。
かといって左下は赤が凄まじいな。
金赤はキャッチャーだけど、アニメには不釣り合いなのか。
総合して、適度にコントラストをつけて、彩度はほどほどにしたのが上記。
って普通じゃん!!ものたりない!!!
うぅ〜ん・・・満足することを覚えよ。
って孔子様もおっしゃってるし、欲張ると絵だってもちゃもちゃしちまう。


話変わるが、アートアニメの分野なら誘導色強調するのもアリだよね。
というか人様の家で何やってんだか。
気心が知れてるってやっぱいいねー。ゆるゆるだぜ。
基本私は友人の家へ行っても、絵描くか本読むか喰うかしかせん。
その合間に果てしなくくっちゃべりつつ、自堕落この上ない姿を晒すのさ。
PR
←No.60No.59No.58No.57No.55No.54No.53No.52No.51No.50No.49